胸のざわつきを記録中。ストレス(敵)SMAP(LOVE)スケールアップ(目標)の3Sバランスが大事。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
も~~~、番組終了と同時に拍手しちゃったよ!!(笑)
って、『CHAN TO SHI NAI TO NE!SP』のことですけどね。
みんながんばった~~~v 

・ナカイ鬼ごっこ
よくやったなぁ~(感心)
絶対企画の段階で「ヤダ!ふざけんなよ~」とか言ってそうだ。
どーやって説得したんだろう。そのヘン一番知りたかったりしません?きっとキムシンあたりが。(笑)
でも怖かったですよ。追いかけられるって妙に怖い!(後ろ暗いことはないんですけど~)
それにしてもやっぱりナカイさんは頭のいい男です!!
迷路のようなところで闇雲に走り回っているようで、ちゃんと考えてる。
判断が早いからワタワタした感じがしません。
実はあの中知り尽くしてるんじゃぁ?とか思わせるほど迷いがなかったですよね。
こーゆーとこ本気で好き(ポッ///)
TEAMナカイはなかなかの精鋭じゃなかったですか?
重い機材持ってもナカイさんについていってるし、聴音所の上に自力で昇っちゃったし。(笑)
洞窟の狭い隙間に体をねじ込むナカイさんを見て「お、本気だな?!」と思いました。
ホラ、汗だくでも汚いお風呂は入りたくないヒトだからさ~(ぷぷ)
隙間を挟んで、前後でカメラやマイクを受け渡したりしてるのに異常に笑いました(『どうでしょう』ファンでもあったりするNe-Neです 笑)
スタッフとのやり取りが「ぽいっ」んだよな~。テレ朝系はDがS気質なのか??
ま~ね、火曜日の撮り?とか、なかなか日が暮れない島?とか、TVマジックはありましたが、
ナカイさんが本気でこの企画をしたことに意義があるように思います。

・キムラ ト~マ~ト~~♪
ナカイさんとは違う意味で、キムちゃんがこの企画をやったことに大変な意義を感じています。
だって、少々ジミ目ですものね。
とにかくトマトだけを食べ続ける!トマトカーにトマトパジャマ。ひたすらトマト。
トマト部屋を「かわいい~」言う慎吾がかわいいゾッv
夏野菜なんだから体冷えるに決まってるでしょ!女性諸君は気をつけようね。
ただでさえ寒いのにホントに可哀想だ。
でも弱ってくキム様って・・・かわゆさ倍増じゃありません??(ハィ、ドS降臨!)
紅白の舞台裏で、やっぱり人見知り集団はなにげに固まってるんだな~、ということが判明して激しく萌えました(笑)
倒れこむキムちゃんを抱え起すけど「来た来た、トマトマン来た」とちょっとからかいモードの慎吾。
「お見送りしますよ」とトマトカーまでついて行ってしつこく絡むゴロさん。
食べられないのわかっててちらし寿司を勧めるイタズラっ子ツヨシ。
このへんのやりとりいいわぁ~~~~。
マイケルダンスのとこで小窓の下2人が「トマトだけだよ~」とウヒャウヒャ大喜びしてるのがまた、ね~♪
とにかく健康を維持できてよかったです。

・カラオケ吾郎
余裕綽々でカラオケルームにご登場のゴロさん。
なんとなくチープな感じのお部屋にそぐわないわね~、我らがジャントルマンは。
そしてなぜに一曲目に「ランナー」??エンジャルボイスとのギャップが結構いいかも(笑)
いろ~~いろ歌い進めても80点を越えない紅白大トリ歌手。
「どんぐりころころ」に爆笑です!!でもその前後に「ぞうさん」も歌ってたのね(爆爆)
そして高得点を記録した「さくら~独唱」をコレでもかとリピートするゴロさん。
この粘り強さはゴロさんの長所ですよね(粘着体質とはいわないですよ、絶対!苦笑)
そして26回目にして文句交じりのテンションの低ーい感じで100点GET!!
いや~スゴイスゴイ、お疲れ様~~、と思いきや、スマソンで再チャレンジです。
やっぱり粘り強い・・・(笑)
結局はスマソンでは100点は出せなかったけど、その心意気が嬉しいですよね。
でもどれも上手でしたよ。スマの音程リーダーですもの(個人的見解)
それと仏像化してるリーダーを笑わせた功績は大きいわ(笑)

・全力坂ツヨシ
あっつい男クサナギ!アニキ化クサナギ!語る男クサナギ(笑)
坂への想いがどんどん膨らんで、ランナーズハイになってます。
この子は自分を鼓舞するすべを知ってるのね。
ゴールの「ぬぅう~!」って声に、見てるこちらも奥歯かみ締めて「がんばれ~~~!!!」と思う。
そして自らを「よくやった!」と褒めることも大事だと気がついた。
でも坂の命名はツヨシらしい。「4時半坂」って・・・(爆)
最後のドッキリ前に、偽全力坂GALと一緒にキムさんが「クサナギツヨシ!勝負だ!!」と言われて、
あれはアドレナリン出まくりになるよね。
ぜ~~んぜん相手にもならない私だって「Ne-Ne!勝負だ!!」ってキムに言われたら燃えるかも。
勝負前に瞬間的に燃え尽きるけど(笑)
大爆笑はやっぱりコース間違えの天然ツヨシですよね。
ホント、どこでも、どんな状況でも「ツヨシはいつでもツヨシ」
こちらも全力で愛していくよv

・縄文人慎吾
戦国時代よりも過酷な縄文時代を生き抜く慎吾。
食べるものがあまりになくて、「お願い!食べ物だけは与えてあげて!!」と切に願いました。
気温2℃で海に入って岩牡蠣とって、3時間近くかけて火熾しして、
お腹すくよね。眠いよね。可哀想~~と思いながらも、
種火が点いた瞬間、枯葉とか小枝をアタフタバタバタ取ったりする様子が又兵衛様と重なります(笑)
人間チョー慌てたときは同じ動きするのね。
最終的に極寒の海に潜ってサザエをGET!!
「採っても、いい??(ブルブル)」「食べても、いい??(ブルブルブル)」
か~わ~い~そ~~~~~!!!!(でも大爆笑!MAXかわいい!!)
そして「やったよ、オレ、SMAP、皆、やったよ、オレ(号泣)」
なんだよ、こっちも泣いたよ。泣くほどかわいいよ。
帰ってまた火を熾して、今度は43分で出来たら、仏像リーダーだけ拍手したよ。
ナカイさん、私の変わりに慎吾をギューーッとしてやってくれ!!
とにかく、無事に・・・・・・とはいかなかったけど(笑)いい経験ができたようで。

も~今年イチの大爆笑を何度もしましたよ。
お正月のこれでもかのお笑い番組より笑った。
大爆笑箇所を明記でききれてないのが残念ですが、本人知らない間の5人ドラマを撮影してたとか??
テレ朝、斬新!!そしてホントーーーーにありがとーーーーー!!!
8が黙ってないって??一生黙らせとけ!(笑)
10のがんばってるドS加減がスマファンに笑いをくれます。(ちょっと開き直りっぽくはあるけど)
今後もどーぞよろしくお願いいたします。


話しズレますが、アラシちゃんのドラマもおもしろかったですよ。
あの青っくさいストーリーは若い彼らだから嵌るわけです。
もしスマさん5人ドラマを作るとしたら、10以上の企画力が必要だと思うのです。
できるかな??(ニヤッ)


スポンサーサイト
2010.01.12 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。