胸のざわつきを記録中。ストレス(敵)SMAP(LOVE)スケールアップ(目標)の3Sバランスが大事。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
どもども、怨念オーラ全開のNe-Neです、こんばんは(怨念??笑)
金曜の夜からズッドーーーンと落ちてまして、ただでさえ辛い月曜の朝も引きずって出社しましたところ、
↓記事の拍手コメに「諦めるな!引き寄せる怨念を残さなきゃダメだ!!」と叱咤激励されました。
うん、そーだそーだ!!まだ「無」ではないんだ。たとえゴマ粒ほどの希望でもね
ありがとーーー、ゆずちゃんすっかり弱気になってたねぇさんを許して
というわけで、全身全霊をかけて勝負に出たいと思います
いつどこに電話すりゃいいんだ?早く詳細出さんかい!オラァ~!!(気合入り過ぎるとガラ悪くなるタイプ 笑)

特番を編集もダビもしてないのでレコが大変なことになってます
大部分はこいつのせいと言うことで、本日のマメ。でこでこ
TS3R00150001+(2)_convert_20111014161419[1] (2)

相変わらずおスマさん、フルに働いてくれるので楽しい特番てんこ盛りでありがたいです。
中でも「プロフェッショナル」にはガツンとやられてしまいました
どんなやられ方をしたのか・・・・・・それが書けません。
なんか彼らのプロ魂(プロフェッショナルとかカッチョいい横文字より泥臭い感じ)を突きつけられて、その毒気に(毒気?)当たっちゃったんですかね。
こんな時はこんな風に行動してるだろう、こんな風に思ってるんだろう、そしてこんなやり取りがあって、結果こーして。
ファンとして表から見られる姿から想像する裏側があまりにもそのままで、
誇らしいし、嬉しいし、間違ってなかったことに安堵もしました。
でもその反面、彼らの歩んできた20年の道筋が並大抵ではなかったことが、肌に突き刺さるように実感してしまったのです。
山あり谷ありのイバラの道だったっていうのはわかってたつもりだったんですけどね。
のんべんだらりと日々を過ごしてた私如きには到底実感するに及ばなかったんですよ。
どんなところにそこまで感じ入ってしまったのか、コレまたわからない(苦笑)
だから感想が書けないのです。
肌で感じてしまったものを文章化できるほどの腕はもってないんで
きゃ~、カッコいい~~~ステキ~~~萌え萌えもそりゃいいけども、
たまには日頃彼らから感じる「切なさ」を切実に実感するのもいいかもね。

そんなこともあり~の、啄木さんを見に行き~の、飲んだくれ~~の(笑)、勝鬨橋を下から見ぃ~の、ひとり小さく「パッカ~ン」しぃ~~の(爆)
啄木さんは、なななんと3列目で拝見いたしまして、ゴロさんの抜群のスタイルに惚れ惚れいたしました。
笑って、役者さんたちの技量に感心して、チョイほろりとして、楽しいお芝居でした。
舞台のおスマというのもまた格別でございました。

いつも拍手ありがとうございます。
拍手コメレスです。

... 続きを読む
スポンサーサイト
2011.10.24 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。