胸のざわつきを記録中。ストレス(敵)SMAP(LOVE)スケールアップ(目標)の3Sバランスが大事。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
↑ や、別に花見の帰りに行方不明になったわけじゃないけどね(笑)
爆笑ポイントと号泣ポイントだったってだけで・・・
昨日のスマスマ、ワタクシ的にはど真ん中だったワケで。
ノリノリ?のアゲアゲ?で「なつかし???」の連発でしたよ。
このラインナップにサザンとかはいってたら間違いなく今日会社いけなかった。
30代後半以降の方々。昨夜はどんな青春時代の夢を見られましたか?
ワタクシは杏子さんといっしょにクルクルしとりました(爆)青春でもなんでもないですが。

そりゃ言いたいことはありますが、所詮スマスマでしょ?(所詮って・・・苦笑)
別の司会者呼ぶようなお金ないんだから?。(トゲトゲ)
みんなで100円ずつ出し合うか、ロートの目薬箱買いするとかしないと・・・。
シャクレ顔で口ずさむならちゃんと歌えばいいのに(グチグチ)
でもあの方、自分が仕切らなくていいと後ろのほうで置物みたいになっちゃうからな?。
どっちがいいんでしょうね。
スマさんたちを一番上手に転がせるのもあの方だったりするんで。
せめて入場だけでも生スマのときみたいに5人揃って始めて欲しかったけどね。

お若い方(特にナカイファン)には辛い2時間だったようですが、
ワタシはそれなりに楽しめましたv
次からはただの覚書です。異様に長いです!(汗)
スルーしていただいてけっこうですよ?。


甲斐バンド   『HERO』
甲斐さんお変わりなく??。声も変わらないね?。「アンナ?ぁ??」って聞きたかった。
バンドの皆さんがいつのまにか性転換してましたけどね(違うから 笑)

杏里   『CAT'S EYE』
オリビアとかコットン気分とかドライブのお供のベストはどこいったかな?
もちろんカセットテープですが、なにか?
汗だくでオタオタするツヨポンのジャケット脱がすナカイに激萌え(笑)

爆風スランプ   『runner』
昔ライブで畳投げてたヒトとは思えない、徳の高いお坊様のようなサンプラザさん。
直立不動で唄う姿は変わらない。当時カラオケでマネする男の子いっぱいいましたよ。
隣でカックンカックン首でリズム取ってる慎吾がきゃわええ??。

小林明子   『恋におちて』
電話はダイヤル式というレトロ感満載の歌がはまってた『金妻』は毎週見てました。
今は前奏で女性の足元をカメラが追い、サビではナカイがバラ渡してる(笑)
33歳なのに未だにおませなゴロさんのファルセットがおキレイよぉ?。


小休止のビストロ
花男の道明寺のママみたいなソフィア・ローレンさん。(その例えはどーかと・・・)
あのお年でも充分おキレイですが、ソフィア慎吾が一番キレイっていうココだけの話(シーッ)
判定タイムで席に戻ったソフィア慎吾がゴロちゃんを見たら、ゴロちゃんコクンて頷いた?。
何を話してたのぉ???。目で会話するのやめてよ?!気になるじゃな??い!!(ニタニタ)


TNW   『Get Wild』
これって『シティハンター』だっけ?好きだったな、冴羽りょう。
宇都宮さんも木根さんも顎の下辺りに若干変化が見られますが、
小室さん、フラワーTKの頃とぜんぜん変わんな?い。(フラワーはキムちゃん!!)

五輪真弓   『恋人よ』
でた、マダムキラーゴロー!!本日お二人目のマダムも虜に!
TVのこっちのマダムも悩殺されてまーーす(笑)
五輪さんの後ろに黒柳さんと久米さんが見えるのは、ベストテン世代の特徴です(ウソです!)

米米クラブ   『浪漫飛行』
バブルの恩恵を受けた覚えは全然ないですが、この曲聞くとそんな時代もあったよねと思う。
有明コロシアムまでコンサート行ったな?・・・(って今の方がフットワーク軽いじゃん!!)
慎吾のジャケットプレイに撃沈(爆)

EPO   『うふふふ』
化粧品のCM曲だったね。春の新色!みたいなヤツ。(アバウトでスミマセン)
EPOさんの声はどーしても土曜の夜なんだよ。ひょうきん族なんだよぉ?。
なんならツヨポン、タケちゃんマンになればよかったのに・・・(ゴメンナサイ、ゴメンナサイ)

郷ひろみ   
や???????????っとSMAP登場です。
サクサク踊れー!唄えー!!固まれーーー!!!(あ、壊れた・・・)
『ハリウッドスキャンダル』
これはマニアックすぎないかい?誰が選曲したんだろー。
『林檎殺人事件』
『ムー一族』ですね。物置部屋みたいなとこで唄ってましたよ、カネタさん(樹木さん)と。
あれ?ヒロミゴーの隣にいますよ、カネタさん。
・・・あ、キムちゃんか・・・(わかる人だけわかる 爆)

NENA   『ロックバルーンは99』
曲は知ってたけど、曲名初めて知った(笑)。ドイツ語とは!これも公然の新事実。
悪魔がいます!CCB吾郎に歌の最中に指示が飛びます。無茶ブリします。
元気なナカイを確認できた一幕でございました(ゴロさんが気の毒・・・笑)

バービーボーイズ   『女ぎつねon the run』
かっこいーーー!
杏子さん、スカートぴらぴら?、クルクル??。変わらぬパフォーマンスに感激しちゃったよ。
キムちゃんもクルクル??。ゴロさんも?・・・聖子ちゃんターン・・・(爆)

斉藤由貴   『卒業』
かわいかったのよ?。ささやくような歌声は変わらないね。
・・・体系は・・・ま、しょうがないよ・・・年相応ってことで・・・(自ら慰める・・・)

久保田利伸
『Missing』
クボタだ・・・クボタだ・・・クボタだ??(号泣) クボタには特別な思い入れがあるんで・・・
しかも『Missing』歌ってる?。これ封印したんだって?なんで????
後世に残る名曲だから歌い続けていただきたい!
『LA・LA・LA・LOVE SONG』
「南??」「瀬名??」キムちゃんの代表作は数々ありますが、私の中では一番。
『夜空ノムコウ』
やっぱスキだわ??、これ。ホロっとくるね??。
その涙も引っ込むよ!
ナカイ!自分の歌じゃ!!ちゃんと歌え!!!(怒) そこは引くとこじゃない!
あなたのすることに異議を唱えるほうじゃないですが、それは違うと思うゾ!

とまぁ、最後はお怒りモードでしたが、脱ぎ始めた花見帰りのツヨポンに大爆笑!!
ありがとう?、つよぽん。



あ???、疲れた・・・長すぎるって。
こんなダラダラした文章にお付き合いくださったあなた!ありがとうございました。








2008.04.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://dboogie.blog120.fc2.com/tb.php/43-5249a251
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。