胸のざわつきを記録中。ストレス(敵)SMAP(LOVE)スケールアップ(目標)の3Sバランスが大事。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
車を車検に出したらボロボロと修理箇所が発覚!
このままでは車検が通らないらしい・・・
え~~~!今の今までなんの問題もなく働いてくれてたのに!!!
修理代いくらかかるんだ??
・・・それによっては買換えも検討??
ぬぁ去年から多額の医療費がかかったためド貧乏なのに・・・どーしましょ

ってな近況報告している場合でもないですね。
あまりにもほったらかしにしすぎて、なにを書けばいいのか、どーやって書けばいいのか、
わかんないっス
とりあえずここ1ケ月、TVはなんとかついて行ってます。
SPドラマ2本は外せないですよね~。

『味いち』の伊橋君が、おちゃらけとマジのギャップが激しすぎて、二重人格??とか思ったことはナイショ(笑)
ま、これは稀代のギャップ王が演じているんだからしょうがないけど
でも懐かしかったですね~。
昔の名シーンがチョイチョイ組み込まれてるし、
若っかい細っそいナカイさんを指差して笑えたし(昔の乱闘シーン見てるとナカイさん全身バネみたいな躍動感がありましたね~)
おもしろかったです
次は是非花板の伊橋君を見せていただきたいです。

『任侠ヘルパー』ではやっぱり彦一さんがステキすぎて何十回目かの恋におちました(笑)
あ~~ここにもいたね、ギャップ王。
テルの再放送とかやってたんで、改めて役者クサナギの力量を痛感です。
リコちゃん贔屓のNe-Neとしましては、最後の面会でのリコちゃんが素直でよかったですね。
晶さんがイヤとかではないのであしからず。
数年後、成長した涼太くんとの新たな物語と絡めて、できればリコちゃんとの件もすっきりさっぱりさせていただきたいので、続編、切にお願いいたします!!

んで、この翌日のスマスマSPを含め、この3つは速攻CMカットしただけでDVDに落としまして、未だに見直してません(苦笑)
そーして強引にHDDの残量を増やして、1月11日?19日の間は軟禁状態。
この間夜の9時20分にはTV消えてしまうので、すっかりおスマさんから隔離されちゃって、
18日のいいともでナカイさんを久しぶりに見たら「誰コレ??」ってくらい激変しててスッゴイびっくりしてしまった(笑)
最初、連日の寒さと焦げる行為とが結びつかなくて、ワケのわからない不安感が襲ってきたりしてね
テレフォンショッキングの間に冷静さを取り戻して、焦げてるだけだと気付いた時はホッとしたもんです。
そしたらなに?アタシがハラ切ってイテーイテー言ってる間、死ぬほど楽しいグァム旅行だったとか?!(爆)
ついでにダンスバトルもしてきたとか?!
そりゃよーござんした!!
でもホントにびっくりしたんだゾお詫びにそのダンス見せなさいよ(笑)
ま~ね、ナカイさんが楽しんでリフレッシュできたのならなによりですけども(所詮甘いんです)

あ~~、ホントに古いことを支離滅裂に書きなぐっちゃって申し訳ない
なによりも今一番気にかかってるのは、車の修理費よりもひと月分のスマスマの覚書をどーするかってことなんですよ!
・・・またリセットする??・・・・・・ん~~~~~~・・・(考え中考え中

とりあえずですね、今日は一件落着したここ一年あまりのワタクシゴトを記しておこうかと。
ココにお越しの方は女性ばかりでしょうし、その大部分の方よりはワタクシ人生の先を歩いていると思うので、先達として経験をお話しておいて損はないかと・・・。
な~~んて偉そうな言い回しですが、結局自分の覚書ですのでスルッとスルーしてくださいな




コトの始まりは2009年の11月です。
訪れた月の使者は大量出血とともに突然おいでになった。
5年前に手術で大きな子宮筋腫を摘出してたんだけど、また出来てたのは定期健診で把握していたものの、そんなに悪さもしてなかったんで、卵巣のう腫とともに経過観察していたんですが、
ふた月続けての出血過多で貧血になったので注射で生理を止める治療を始めたのが2010年1月。
しか~~し!!上手く止まらなかったのよね~
4月、明日はポルノのライブ~っていう夜中。
手の平にこんもりのるくらいの大量の塊がボタボタボタと・・・(グロくてゴメンナサイ
翌日慌てて産婦人科に駆け込んで、今度は内膜症の治療用のお薬に変更。
これは大量出血は抑えられるけど、ダラダラと少量ずつずっと出血するというものらしい。
でもね、結局いっぺんに出ないだけで、ずっと出てれば血は足りなくなるんです。
それにこのお薬だって閉経するまで飲み続けるのは大変(薬代も1万円/月くらいかかるし・・・)
だから4月の時点で「手術だな~・・・」とはなんとなく思っていたんです。
夏から秋ははたぶんスマライブ(予感的中 笑)、11月くらいに姪Aの結婚式(結局式はまだ)、年末~年度末はお仕事が大忙しという諸事情により、一年後の4月ぐらいをメドに~と思ってたんですが、
そー思い通りにいくかよ!!ってこの体が反旗を翻しやがったです
11月、おとなし目のダラダラ生理の日々だったのが突然の大出血!!夜用が1時間もたない。
しかもドドド・・・と出る塊はナプキンでは対応できないのでトイレからも離れられない。
一日4~5時間そんな状態が1週間続くんですよ。
この時はさすがに基準値の半分しか血がなかった(苦笑)
もちろん鉄剤飲んでたけど間に合わなくて、真っ白い顔で「血・・・血・・・」といいながら大鉢一杯のひじきを食べてるオバチャン。
このころ姪Bが怖い怖いとうるさかったですよ(笑)
鉄剤も胃を荒らすんですが、ヒジキもあまり消化がよくなくてね~、胃の方も限界でして、
んで、春まで待てない!一番近いとこで空いてる1月12日手術とあいなったわけです。

直径10cmほどの子宮筋腫。2度目の手術ですから今度は子宮さら全摘です。
ま~今更子供生むこともないし、それよりは残りの人生軽やかに生きたいと即決しました。
問題は卵巣でした。
両方とも内膜症によるのう腫があり、のう腫だけ取ることは可能だけどまた出来る可能性は高い。
そしてそれが悪いものになる危険度だってある。
3回目の手術はかなり厳しい。
しかし卵巣を取ってしまうと女性ホルモンが出ないので早く更年期がくる。
一番の悩みどころでしたが、いつのう腫が再発するかとヒヤヒヤするよりは、更年期に対処したほうが前向きな判断だと思い、すべて取っていただく事にしました。
ま、手術は寝てる間に終わってるし、2度目ともなれば痛みの度合いも回復状況もわかっているのでそんなに心配もしない。
ただ前回の手術での癒着がひどかったので先生は大変だったらしい。
時間も予定の倍かかったし、出血も輸血寸前までいったとか。
そんなことをオッチャンと若造の医者コンビが顔見るたびに言うのよ!
あたしゃ寝てたんだっつーの!!知らんわ

経過は順調で、体的にだいたい想定内で問題もなかったけど、
なにしろ消灯がね~~・・・。21:30ってどーよ・・・(ついでに食事は県内一よろしくないと思う)
ワンセグも病室では入んないんで、初回の祐さんは寒っむい廊下で見てました。
携帯のちっこい祐さんに萌え萌えして、アタシ生きてる!!って実感したです(笑)

婦人病ははっきりした原因がわからないものがほとんどで、
つまりは女性なら誰でも罹る可能性があるのに防ぎようがない。
やっかいです
でもそんなやっかいも込みでも母の喜びの大きさはスゴイんだろうな~。
残念なことに私は自分のDNAをこの世に残すことは叶いませんでしたが、
現在筋腫や内膜症で苦しんでいらっしゃる方、なるべく早めにお子を!
筋腫に関しては妊娠出産が一番の防御策ですから
そして、今回特に闘病記というほどでもなく、手術前後も細かいことは省いてありますので、
もっと情報が必要な方、これから手術を予定してらっしゃる方、
ご質問いただければ拙いアドバイスは出来るかもです。

ご心配いただいた方々、ホントにホントにありがとうございました
いたって元気です
ちょっと長時間座ってるとお腹が張ってくるんで(これも3日かけて書いてたりします 苦笑)
連日長文は無理ですが、ぼちぼちまた皆さんとキャイキャイ萌え萌えしていきたいのでヨロシクお願いします


2011.02.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://dboogie.blog120.fc2.com/tb.php/626-3e507f4b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。